読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊双極性日記

双極性障害持ちの日常を中心に。最近ミニマリスト目指し始めました。

2015年4月25日

 8時半起床。

 ベッドの中でLINE POP2をやったら止まらなくなり、結局2時間プレイする。

 朝食後、友人からメールが。今日は暇とのことだったので、久しぶりに会う約束をする。ひげを剃ったり、入浴したりして出かける準備をする。

 14時半に友人と待ち合わせ。カフェで昼食がわりにパフェを食べながら、友人と色々な話をする。大学の頃からなので、もう20年の付き合いになる。自分が退職&離婚し、ボロボロの状態で札幌に帰ってきた時、今の病院を探してくれたのも彼である。ちょっと恥ずかしいけど、親友と呼べる存在だ。今回はあまり昔話はせず、今の話が多かった。友人に言われたのは、今はとりあえず生活のリズムを整えるのが第一なのではないかということだ。それをすることによって、次の道が見えてくるのではとのこと。有り難いアドバイス。話が盛り上がり、あっという間に18時半になる。

 スーパーで夕食のおにぎりを買った後友人と別れ、札幌エルプラザへと向かう。今日は札幌ソーシャルビジネススクール時代の同級生主催の勉強会があるのだ。ほんとは18時半からだったのだが、友人と話していて遅刻してしまう。内容は伊藤洋志著「ナリワイをつくる 人生を盗まれない働き方」という本の「ナリワイ」という概念についての情報のシェアとそれを自分たちならどのように実践していくかというグループワークとそれについての発表。自分のグループは旅行プランの作成をナリワイとして発表する。

 それはどういうものかというと、日本全国を旅行してきたMさん(同じグループの人)がその情報をブログに書き、それを読んだ人に対して300円で参加できるMさん主催の旅の話の会の告知をする。そしてその旅の話の会に参加した人の中から、Mさんに旅行プランを立ててもらいたい人を募り、その人からはそれなりの対価を頂くというものだ。Mさんが以前やっていたブログの推定アクセス数を推定月間50万PVとして、旅の話の会に集まる人を月間100人、その中で旅行プランを立ててもらう人を5〜10人で計算している。それにブログのグーグルアドセンス広告収入を合わせて月10〜20万円くらいになるナリワイだ。Mさんは実際この旅の話の会をすでにやっているのだが、口コミに頼っているのでなかなか人が集まらないとのこと。そこでまずブログを再開し、そこで集客することを提案する。発表はなかなか好評だった。

 この「ナリワイをつくる 人生を盗まれない働き方」という本は、とても面白くまたためになる本なので、是非読んでもらいたい。一応Amazonの商品紹介も貼っておく。そのうち、時間があるときに読書メモ的なものもこのブログに書きたいと思う。

 帰宅後、この日記を書いたりして過ごす。1時半就寝。

 

 

ナリワイをつくる:人生を盗まれない働き方

ナリワイをつくる:人生を盗まれない働き方

 

 

 

ナリワイをつくる 人生を盗まれない働き方

ナリワイをつくる 人生を盗まれない働き方