読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊双極性日記

双極性障害持ちの日常を中心に。最近ミニマリスト目指し始めました。

2015年6月1日

 朝7時起床。

 10時20分作業所着。金曜日にメールで訪問したい旨を伝えた元気ジョブから電話連絡があったとのことで折り返しお電話する。元気ジョブの担当の方からは今日来てもらっても構わないと言われたのだが、今日は自分の通院日なので、明日のお昼から訪問させていただくことにする。

 今日は作業所を早退して、14時からメンタルクリニックの診察。アカシジアのことを伝えると、アカシジア止めの薬を処方してもらえることに。あと、先日Twitterで見たルラシドンという、双極性障害うつ状態に効く新薬の治験を受けたい旨を伝えると、いいですよとのこと。次回の診察は2週間後。

 薬をもらった後、地下鉄の駅のベンチから早速ルラシドンの治験を受け付けているフリーダイヤルに電話する。すると、電話で30分ほど問診される。いつ頃双極性障害と診断されたか、躁・うつの症状、飲んでいる薬の種類と容量、他に治療中の病気、直近で入院したかどうかといったことから、HIVに感染していないかといったことまで根掘り葉掘り聴かれた。治験を受けられるかどうかは約1週間後に連絡してくれるとのこと。

 その後はIngressを2時間ほどやる。大通・創成川付近の敵ポータルをシールドをはがしながら、焼き払う。L8レゾネーターの手持ちが少なくなってきたので、焼き払った後はL7レゾネーターを一輪挿ししていく。約10万のAPを稼ぐ。

 

f:id:abylify:20150602115625p:plain

 

 夜は京極夏彦「塗仏の宴 宴の始末」の続きを読む。木場死ぬのかな。嫌だな。

 日記は書かずに2時就寝。