読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊双極性日記

双極性障害持ちの日常を中心に。最近ミニマリスト目指し始めました。

双極性サバイバル宣言

 自分が双極性障害と診断されてから7年以上経ちますが、病状は一進一退といったところでしょうか。というか双極性障害って寛解することはあっても完治することは無いんですよね。そういう意味では糖尿病などと同じで病気と上手く共生していくことを考えなくてはならないということを最近ようやく実感した次第です。

 もちろん双極性障害でもバリバリ働いてる人もいますし、自分が双極性障害を代表してるという訳ではないんですが。働けてる方は正直羨ましいです。自分も14年間は働いてきたので、また働けると思った時期もあったのですが、やっぱりダメでしたね。普通に働くということが病気を悪化させるということがわかってきたので、普通に働かないでも生きていける方法を見つけ出さなくてはなりません。

 そんな訳で双極性障害でも何とか生きていく方法を自分なりに模索していきたいと思い、その方法論などをこの場でシェアできればと思っています。方法論という言葉はちょっと堅苦しいですね。双極性障害患者のライフハックと言い換えればいいでしょうか。これは双極性障害以外の精神疾患を患っている方やその他社会的弱者の方にも役立てる内容になっていけばいいなとも思っています。

 ちなみにこのブログのタイトルは「ほぼ日刊双極性日記」のままですので、もちろん今まで通り、自分の拙い日記も載せていきます。それはそうと、ChromeBookでEvernoteにこの文章を書いているのですがなかなか上手くまとまりません。文章力は昔に比べると確実に衰えていますね。

【かかった時間:約1時間】