読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊双極性日記

双極性障害持ちの日常を中心に。最近ミニマリスト目指し始めました。

2015年7月18日

 8時50分起床。

 

 朝食をとった後、眠気とだるさに負け二度寝。結局15時頃まで眠る。

 

 夕方から活動開始。先日のAmazonプライムデーの時にダウンロードした近藤麻理恵「人生がときめく片付けの魔法」を読み始める。この本を一文に要約すると、まず自分にとっての理想の暮らしをイメージしてから、物を捨て、その上で収納を考えるというということだ。

 

 自分にとって特に大事だなと思った点は2つあって、1つは片付けは祭りのように短期決戦で「一気に、短期に、完璧に」行い、まずは「捨てる」を終わらせるということだ。もう1つはモノを捨てる前に自分にとっての理想の暮らしをイメージするということだ。これは単にモノを極限まで減れせばいいという、今話題のミニマリストとはちょっと違うのかな。ミニマリストの本は読んだことないけど(←読めよ)。

 

 弟夫婦との夕食を挟んで、あっという間に読み終えてしまう。自分の中に部屋を片付けたいという欲求が猛烈に湧き上がってきている。これは行動あるのみだろう。当然このブログのネタにする。明日の朝から行動開始だ。

 

 2時就寝。

 

 

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法

 

 

 

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法

 

 

【かかった時間:約40分】