読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊双極性日記

双極性障害持ちの日常を中心に。最近ミニマリスト目指し始めました。

ミニマリストへの道 第10回 ミニマリスト vs ショップ店員

 7月下旬からミニマリストを志して、8月上旬からはミニマリストとしてよちよち歩きながらひとり立ちできたと思っていました。その間ほとんど物が欲しいと思わなかった(8月下旬にスニーカーは買った)のですが、季節も秋っぽくなり新しいパンツが欲しいなあと思い始めたので、果たして無駄なものを買わずに目的のものだけを買えるかというのを今日はレポートしたいと思います。

 

 舞台は札幌パルコ内の某ショップ。今日はパンツだけを購入して、帰るというシナリオで行きます。で、パンツを3本ほど選んで試着室へ。担当してくれた店員さんは以前自分が買い物した時に色々と商品をおすすめしてくれて、5万円以上買わせてくれた手練。今回はその轍を踏まないようにパンツだけをチョイスして、そそくさと決めてしまおうというのが作戦です。

 

 しかし、こちらが試着室に釘つけになっているのをいいことに、パンツに合うおすすめのトップスをどんどん持ってきます。さて、ブラックのパンツは色がかなり強すぎてパンツだけが浮いてしまいます。シルエットとかはいいんだけどなぁ。そこで淡色のデニムを履いてみます。これが恐ろしくぴったり。シルエットもぴったりなら、裾の長さまでぴったりです。色も手持ちのシャツどれにでも合います。よし、パンツはこれに決まり。

 

 ここでお会計をしてしまえば良かったのですが、どうしても先ほど履いたブラックのパンツが気になります。ブラックは今季の流行色らしいし。で、迷ってるうちに店員さんがおすすめしてくれたシャツが気になり始めます。こうなると、欲しくなってしまってそちらのシャツも購入することになります。

 

 で、これでブラックのパンツも買ってしまっては明らかに予算オーバーなので、ここはミニマリストパワー(?)で断念します。ここで終われば予算はオーバーはしたもの、2点お買い上げで済んでいたのですが、店員さんはプロです。これでは終わりませんでした。

 

 お会計の前にふらふら店内を見ていたら、「これおすすめですよ」とカーディガンを持ってきました。そのカーディガンが今日見た中で一番良かったかもしれないという品物で、今の時期から冬まで使えるヘビーローテーション確定のものだったので、心がかなり動いたのですが、予算がありません。でも欲しい。欲しい。欲しい!……すみません、これも下さい。

 

 結局、3点購入の総額税込48,060円(ボーナス払い)となってしまいました。試合終了〜。勝者ショップ店員、ショップ店員。敗者ミニマリスト、ミニマリスト。

 

 購入予定のない物も2点買うこととなり、ミニマリスト的視点からは完全に敗北してしまいました。人によるとは思いますが、ミニマリストになりたての人は服を大量に捨てたばかりの人も多いと思うので、意外と新しい服を買っちゃうかもしれないですね。クローゼットやタンスも空いてるでしょうし。

 

 ただ、手持ちの服が頭の中に浮かんで、これは必要ないという判断も結構出来ましたので、もし自分がミニマリストじゃなかったらもっと服を買っていたかもしれません。そう考えると、ミニマリストで良かったぁと思います。

 

 どうしても必要以上に服を増やしたくないというミニマリストの方は、おすすめ上手な店員さんがいるお店は避けたほうが良いかもしれませんね。

 

 

 最後にミニマリスト的には敗北しましたが、個人的には今日の買い物は満足いくものでした。店員さんも強引に勧めてきたわけではなく、楽しく今日のお買い物をすることができました。どうもありがとうございました。こちらが今日購入した物です。

 

f:id:abylify:20150905222420j:plain

 

 

(ビューティーアンドユースユナイテッドアローズ) BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS BY 21W コーデュロイ ウエスタンシャツ 12111636739 03 Off White M

(ビューティーアンドユースユナイテッドアローズ) BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS BY 21W コーデュロイ ウエスタンシャツ 12111636739 03 Off White M

 

 

 

 

【かかった時間:約1時間45分】