読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊双極性日記

双極性障害持ちの日常を中心に。最近ミニマリスト目指し始めました。

2015年9月27日 札幌シティガイド検定の後、星園祭のお手伝いをしてきた

 7時15分起床。

 

 今日は札幌シティガイド検定の試験日。寝坊せずに無事起きられたし、出かける準備も前日のうちにしている。余裕を持って家を出る事ができた。

 

 札幌シティガイド検定は今までさんざん勉強してきたので、何問かを除いてはすんなり解くことができた。答え合わせはしていないが、合格ラインの点数は取れたはずである。試験を30分ほどで退出して、次の目的地に向かう。

 

 今日は自分が所属しているビッグイシューさっぽろのある市民活動プラザ星園で、星園祭なるイベントがあり、それのお手伝いに参加するのだ。ビッグイシューさっぽろでは、iPadのアプリを使ったくじ引きをやって、見本紙を配るということをやった。

 

 去年まではエルプラザというもっと大きな施設で活動していたので、そこでのイベントでももっと集客できていたのだが、今年からはより小さな市民活動プラザ星園に移ったので集客もそれなりだった。とはいえ、毎年くじ引きにハマる小学生というのがいて、無料だということをいいことに何度もくじを引きにきていた。

 

 例年は何回もくじを引かせることはないのだが、人の入りがいまいちだったので、つい何回も引かせてしまったのだが、今思えば他の人との公平性を考えると良くなかったと思う。ちょっと反省している。

 

 それはそうとこの星園祭、無料もしくは低価格で色々なイベントを楽しめて、市民活動プラザ星園の近くに住んでいて、小さいお子さんのいる方だったら、なかなかおすすめのイベントである。昼食に食べたキーマカレーはなかなか美味しかった。その反面、焼き鳥はイマイチだった。

 

 15時過ぎに星園祭が終了し、撤去作業をした後に、帰宅。夕食まで横になる。

 

 夕食後は久しぶりに大食い選手権のテレビを少し見た後、ボランティア関連の仕事をする。その後、他の人のブログをチェックしてから、この日記を書く。

 

 今日は久しぶりに湯船に浸かってから、寝る前に明日の準備をし、0時就寝予定。

 

【かかった時間:約30分】