読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊双極性日記

双極性障害持ちの日常を中心に。最近ミニマリスト目指し始めました。

2015年10月3日 サタデーリワークに午前中から参加する

 9時起床。

 

 今日はサタデーリワーク。久しぶりに午前から参加する。そう、サタデーリワークとは何ぞやということを久しぶりに。サタデーリワークを説明する前にまずはリワークとは何かということから説明していきたい。リワークとは、うつ病などの精神疾患で休職・退職した人が、再び元の職場に復職または再就職できるように訓練する精神科のデイケアのことである。

 

 サタデーリワークとは、そこを卒業した人が仕事が休みの土曜日に、月2〜3回リラクゼーションなどのプログラムを受けるデイケアのことであり、治療行為の一環なので、健康保険や自立支援医療が適用される。ちなみにこのサタデーリワークは札幌の某医療機関がやっているので、興味のある方はググって頂きたい。一番最初に出てくるはずである(2番目以降はこのブログとこのブログの前身ブログが出てくる)。
 
 さて、午前中は北大までウォーキング。秋晴れといった気持ちのいい天気の中、北大まで歩いて行く。北大の池では鴨が水辺で仲良く佇んでいたので、パシリ。

f:id:abylify:20151004161322j:plain

 

 帰りは道庁を通って帰ってくる。道庁でも農業関係のイベントをやっていて、人がたくさんいた。

 

 午後からはリラクゼーションのブログラム。身体をストレッチしているうちに、眠くなり、途中からは眠ってしまった。

 

 夜も疲れが出たのか、部屋の電気をつけたままうとうと眠ってしまう。気づいたら、夜中の2時。明日は出かけないので、そのまま就寝。

 

【かかった時間:約30分】