読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊双極性日記

双極性障害持ちの日常を中心に。最近ミニマリスト目指し始めました。

2015年10月31日 ワイモバイルという呪い

 7時40分起床。

 

 今日は久しぶりのサタデーリワーク。シャワーを浴びるのが億劫だったので、髪と顔だけ洗う。

 

 サタデーリワークは藻岩山にロープウェーで登って、山頂のレストランで昼食を取るというプログラムで、今日は生憎の曇り空だったが、札幌の町並みが良く見えた。藻岩山には少なくとも20年以上は登っていなかったが、こういう機会があって良かった。参加者はそれほど多くはなかったが、初めてちゃんとお話しできた人もいて、自分としては有意義な時間を過ごせたと思う。

 

 サタデーリワークの後、今まで使っていたNexus5を売却しにゲオモバイルへ。以前iPhone5を11,000円で引き取ってもらったことがあるので、今回もそれなりに期待していたのだが、査定金額はまさかの100円。理由を聞いたところ、ワイモバイルの端末だからとのこと。

 

 Nexus5はワイモバイル版もSIMフリーだということも伝えたが、それでも買取金額は変わらず。日を改めて、SIMフリー版だと偽って売りに来ようかとも思ったが、それは詐欺なのでやめた。それでもゲオモバイルはまだマシで、ブックオフなどワイモバイルは買取拒否である(店頭で確認済み)。

 

 しばし頭が真っ白になったが、ネットで検索したところ買い取ってくれる所を見つけた。それがこちら。

iphone-buyer.net

 

 早速申し込みフォームから、見積もりを依頼したところ、30分位して電話が。電話で話したところ、箱付属品あり美品で15,000円から17,000円での買取になるとのこと。ゲオモバイルの買取価格の150倍から170倍である。

 

 ただ唯一の欠点は、店舗が千葉にあるため、郵送での買取になるということである。荷造りするのは正直面倒くさいが、17,000円の為には頑張らなくてはならない。Nexus5が入る段ボールを確保するところから始めなくては。

 

 夜中に昨日の日記と今日のこの日記を書き、2時30分就寝予定。

 

【かかった時間:約45分】