読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊双極性日記

双極性障害持ちの日常を中心に。最近ミニマリスト目指し始めました。

2015年11月2日 ブログ記事250、そのうち日記が200記事という節目に到達して今後の方向性に迷いが

 8時15分起床。

 

 今日も無事時間通りに作業所の車に乗り込む。今日で10日連続時間通りに作業所に行けている。

 

 午前はイベント企画に関する書類作成、午後はイベント企画事業部のミーティングを行なう。ちなみにお昼ご飯はごはんを作る人が急遽休んだため、外食となり、カレーライスを食べに行った。

 

 作業所の後、先日受験した札幌シティガイド検定の合格証書を取りに行く。そう、この日記には書いていなかったが、合格したのである。合格証書はなかなか立派なもので、苦労して試験に合格して良かったと思った。

 

f:id:abylify:20151102223910j:plain

 

 夜、あるブログを読んでいたら、アクセス数を稼ぎたいならブログで日記は書かないほうが良いという記事を読む。実はこれは他のブログでも同じようなことが言われていて、自分も知っていたのだが、全く気にしていなかった。なぜなら今まではどんな内容でもブログを書いていれば、アクセス数は少しずつでも伸びてくるものだと信じていたからだ。

 

 しかし、昨日の日記でこのブログの記事数が250記事となり、ブログも7ヶ月以上続けてきたが、一向にアクセス数は増えない。いや、もちろん始めた頃に比べると大幅に増えているのだが、自分が思っていたようなアクセス数にはなっていない。現在グーグルアドセンスを導入しているが、はてなブログの有料プランの代金も賄えないような状況である。

 

 そこで、今後のこのブログの方向性として、あまりアクセスを稼げていない自分の日記を廃止、もしくは縮小し、その分のエネルギーをアクセス数の稼げる記事に投入するということを考えているのだが、どうだろうか?このブログの読者の皆さんは、このブログに何を求めているのだろうか?

 

 毎日代わり映えのしない双極性障害持ちの自分の日々の日記を楽しみに読んでくれている人がどの位いるのだろうか?もし何人もそういう人がいるのなら、その人達のために代わり映えのしない日記を今後も書き続けていきたい。でも誰も求めていないのならば、アクセス数の稼げるスマホの記事などを書くことに集中していきたい。

 

 という訳で、コメント欄などで今後のこのブログの方向性についての意見を聞かせていただきたい。あなたの意見がこのブログの未来を決めます!

 

 とここまで記事を書いた所で、今日の日記は終わりにして、寝たいのだが、昨日集荷を依頼した佐川急便が22時40分現在今だに来ないので、寝ることもできない。まったくもう。

 

【かかった時間:約1時間】