読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊双極性日記

双極性障害持ちの日常を中心に。最近ミニマリスト目指し始めました。

2015年4月11日

 8時半起床。

 昼前に外出。サタデーリワークへ向かう。サタデーリワークとは、を説明する前にまずリワークの説明をしなくてはなるまい。リワークとは、うつ病などで休職・退職した人が、復職・再就職するために訓練するデイケアのことである。サタデーリワークとはそこを卒業した人が、仕事が休みの土曜日に集まってリラクゼーションなどのプログラムを受けるデイケアのことであり、まあ治療行為の一環である。なので、健康保険が適用される。

 サタデーリワークで昼食をとった後、午後のプログラムから参加。午後のプログラムはリラクゼーション。最初に近況報告があるのだが、自分は作業所通いなので、近況報告というほどの事柄もないので、靴ずれがひどい話をしてお茶を濁す。リラクゼーションのひと時は心地よく、途中でぐっすり眠ってしまう。サタデーリワーク終了後、親しい友人と話し、その時にこのブログのことも伝える。読者がいると、ブログを継続するモチベーションも上がるというものだ。

 その後、パルコのビューティー&ユースユナイテッドアローズへ、先日買って直しを頼んでいたパンツを取りに行く。それを受け取って帰るつもりだったのだが、店内を見ていると素敵なジャケットがあり、それを試着するところから始まって、いつの間にか2時間も居座り、そのジャケットとパーカー、9分丈のパンツ、Tシャツ2枚、靴下を購入してしまう。しめて約5万円也。店員さんおすすめ上手なんだよな。あとは自分の物欲の制御できなさか。まあ、これも一種の躁状態なんだろうな。

 帰りに区役所で期日前投票を済ませて、その帰り道にIngresで1つだけ敵ポータルを焼き払う。これでAP(経験値のこと)が191万超えた。でも最近Ingres熱も冷めてきてるなぁ。てか、Ingresには歩きやすい靴が必須だよな。今の靴は靴ずれがひどくて、普通に歩くのも大変だからな。これって慣れてくるのかな。

 夜、電話で今日来ていなかったリワークの親しい友人と話す。友人に買い物のことを話すと、「クレジットカードは家に置いていけ」とのこと。正論である。他にも色々なことを1時間半ほど話す。電話の後、このブログを書く。ブログに載せた商品は買ったもので、Tシャツ1枚と靴下はアマゾンでは取り扱いがなかった。

 2時就寝。