読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊双極性日記

双極性障害持ちの日常を中心に。最近ミニマリスト目指し始めました。

ガリガリ君スイカ味とロッテスイカバーを食べ比べたよ

 もう皆さん食べたと思いますが、ガリガリ君スイカ味、意外とちゃんとスイカの味しましたねぇ。さて、スイカのアイスといえば皆さんこいつを忘れてはいませんか?そう、ロッテのスイカバーです。このスイカバーは自分の記憶が確かならば小学生の頃にはあったので、30年以上のロングセラー商品です(夏季限定ですが)。

 

f:id:abylify:20150713232106j:plain

 

f:id:abylify:20150713232202j:plain

 

 

 そんな訳で今回はガリガリ君スイカ味とロッテスイカバーを食べ比べてみました。まずはガリガリ君スイカ味ですが、先程も書いたとおりちゃんとスイカの味がします。うーん、美味しい。で、こちらのガリガリ君は無果汁と書いてあるのですが、どうやってスイカの味を出しているのかと思い裏の原材料表示を見ると、りんご果汁の文字が。あれ、無果汁じゃなかったっけ。この無果汁っていうのはスイカの果汁が入ってないってこと?ちょっと謎ですが、まあいいでしょう。

 

 対するロッテスイカバーですが、こちらはスイカ果汁5%の表示が。本物志向ですね。早速食べてみましょう。お、ガリガリ君に比べるとちょっと控えめな感じはしますが、こちらもしっかりスイカの味がします。スイカバーは見た目も切ったスイカを模していて、種はチョコレート、皮の部分は青りんごの味がします。こちらは原材料表示にしっかりスイカ果汁の文字が。チョコレートの表示もあります。りんご果汁は使っていないので、青りんご味は香料・酸味料で出しているのでしょう。

 

f:id:abylify:20150713232453j:plain

 

f:id:abylify:20150713232625j:plain

 

 

 で、結論としてはどっちも美味しいです。値段はガリガリ君64円に対してスイカバーは106円と割高ですが、スイカバーは”BIG”と付いてるだけあってガリガリ君よりも大きいので、その差が値段の差と考えることができます。それに見た目も赤一色のガリガリ君に比べると皮と種までついているスイカバーの方がゴージャス感があります。という訳で財布の中身やその時の気分で選ぶという感じでいいのではないでしょうか?

 

 

 

 

ロッテ BIGスイカバー 20入

ロッテ BIGスイカバー 20入

 

 

 いやぁ、Amazonって何でも売ってますね。

 

【かかった時間:約50分】