読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊双極性日記

双極性障害持ちの日常を中心に。最近ミニマリスト目指し始めました。

2015年10月2日 叩けばもっと出てくるんじゃないの

 8時30分起床。

 

 寝坊したので、朝の出かける準備はほとんど無いとはいえ、バタバタして昨日よりも5分ほど遅れて家を出る。

 

 10時作業所着。まずは昨日の日記を書いてから、北海道観光マスター検定の勉強をする。午後は作業所の所長と自分の今後のあり方についてなどを話す。所長は自分がマレー語かタイ語を勉強して、通訳ガイドになればいいのではというのだが、自分は語学の勉強はあまりしたくない。というより、通訳ガイドのように人と接する仕事は、正直勘弁して欲しいというのが本音だ。

 

 それはそうと、うちの作業所の所長はちょっと偏ったところもあるが、色々と考えていて、話していると色々といい意味で刺激を受ける。自分もあと10年ぐらいしたら、ああいう大人になりたいものだ。

 

 作業所の後は、いつものポールタウンのPRONTOでブログの記事を書く。2件書いたうちの公開済みの1件がこちら。

 

hobonikkan-sokyoku.hatenablog.com

 

 夜は他の人のブログを読んだり、この日記を書いて過ごす。今日は他の人のブログで非常に面白いものがあったので、それをここに貼って紹介したい。

lis-arielle.hatenadiary.com

 

lis-arielle.hatenadiary.com

 

 やなはさんという方のブログで、うつ悪化予防策と死のうと思った時にやることという内容なのだが、とにかく役に立つし、面白い。良かったら是非読んで頂きたい。

 

 あと、以前このブログでも取り上げた埼玉の強盗殺人警官、余罪があったようだ。それも捜査で入った家のキャッシュカードを盗んだというもの。どうも不倫していた女性絡みで金が必要だったようだが、捜査絡みで窃盗をしたり、挙句の果てには強盗殺人もするというのでは、警官の信頼も地に落ちたものだ。

 

 福岡でも警視が詐欺未遂で捕まってるし、日本の警官も東南アジアの警官のような信頼出来ないものだという認識になる日もそう遠くないのかもしれない。そしてそれは日本の安全神話の終わりを意味するものになるのかもしれない。

 

 0時就寝予定。

 

【かかった時間:約45分】