読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ日刊双極性日記

双極性障害持ちの日常を中心に。最近ミニマリスト目指し始めました。

不満買取センターで高く不満を買い取ってもらう5つのコツ

 この記事は、以前書いた「まだ不満を垂れ流してるの?不満買取センターで買い取ってもらおう」の続編です。

 

hobonikkan-sokyoku.hatenablog.com

 

 ここで改めて【不満買取センター】 の説明をすると、世の中の様々なことに関する不満を書き込むことで、ポイントがもらえ、そのポイントを貯めることでAmazonギフト券と交換してもらえるというドラえもんのひみつ道具のようなサービスです。

 

 で、前回2つの不満を書き込んだのですが、その不満が買い取られ、ポイントがもらえたのでご報告します。

 

 自分が書き込んだ不満は、「大通ビッセのトイレに関すること」と「不満買取センターの買い取りが遅いこと」の2つでしたが、それぞれ18ポイント、16ポイントで買い取ってもらえました。

 

f:id:abylify:20151010145921p:plain

 

 Amazonギフト券と交換できる500ポイントまではまだまだですが、思ってたよりも高値で買い取ってくれました。ここで買取ポイントを高くするコツをお知らせしたいと思います。

 

1.不満の対象の欄はすべて埋めること

 【不満買取センター】 では、不満の内容だけ書き込めば買取をしてくれますが、最大買取ポイントの25ポイントを目指すには、必ず不満の対象の欄は全て埋めてしまいましょう。

 

2.不満の内容はわかりやすく具体的に

 ここも具体的に何のどういう所がどのように不満なのかということを書きましょう。長々と書く必要はありませんが、第3者が読んでもわかるレベルで書きましょう。

 

3.不満の改善提案は必ず書くこと

 ここは空欄にしないで、必ず記入しましょう。ここも具体的にわかりやすくというのはもちろんですが、自分がその商品・サービスの担当者になったつもりで、実現可能性がある改善提案を書きましょう。

 

4.不満の内容は商品やサービスのものに絞ろう 

 人間関係などの不満も買い取ってくれる【不満買取センター】 ですが、1度に買い取ってくれる不満数に限りがあることや不満買取センターのビジネスモデルが集まった不満を各企業に売り込んでお金に変えていることを考えると、書き込む不満は商品やサービスのものに絞ったほうが、より効率的に買取ポイントを増やすことができます。

 

5.高価買取キャンペーンを小まめにチェックしよう 

 高価買取キャンペーンとは、ある特定のテーマに対する不満をキャンペーンのページから投稿すると、抽選で買取ポイントが2倍になる上、抽選に外れてももれなく買取価格が最低2ポイントアップするというものです。キャンペーンの新規テーマは毎週火・金曜日に更新されるそうなので、小まめにチェックして不満があれば、必ず買い取ってもらいましょう。あと、このキャンペーンに参加するにはプロフィールを全て埋めておかなくてはならないのでご注意を。

 

 以上5つのことを押さえて、【不満買取センター】 で不満をどんどん買い取ってもらってAmazonギフト券をゲットして下さいね。あと、買取日数も3日ほどに短縮されたようです。

 

 

 

【かかった時間:約1時間20分】